2017年02月17日

耽美派バンド

オンリーピットです。

前回は、「闘犬ピットビル」について

そして今回は・・・ガラッと変わって「耽美派バンド」のお話。


突然ですが、ヴィジュアル系バンドで

MARICE MIZER(マリス・ミゼル)のリーダーをしていたMANA(マナ)

Versailles(ヴェルサイユ)のギターをしていHIZAKI(ヒザキ)

この人達、ご存じですか?

日本を代表する耽美派ヴィジュアル系バンドで活躍した二人・・・

それぞれのバンドで女形(女装)を務めておりました。

とても男とは思えないほど「お美しい」二人です。


最近気がつくと、何故か二人にハマってしまっている自分がいましたwww

発端はこうです・・・

最近、夜な夜なネットサーフィンして「気分転換できる良い曲はないか」と、

ネオ・クラシカル、プログレ系など海外メタルバンドを中心にウォッチング。

色々探しているうちに日本の耽美派バンドにも広がっていき、やがて・・・

この二人に注目!!気になったので、出演動画を全てチェック(_;)


過去に活躍したバンドなので、二人の存在は知ってはいたが・・改めて・・・

MANA様の世界観・作曲センス・・・HIZAKIの確かなギターテクニック・・・

(見た目に反して)いいですね〜実力があり、才能豊かです。

それから・・・

MANA様の冷めた眼差し・・・HIZAKIのギターを弾く仕草・上目使い・・・

神秘的なかわいさ・・・ん、あれ?あくまでも男だぞ!何かおかしくない?

まさか!知らないうちに二人にやられてしまっていたのか!!

(( ;゚Д)))ガクブル  いかん・・・ヤバいぞ・・・という具合です。

(注目) 断っておくが、私にそっちの趣向は一切ないぞ〜www


とにかく、MARICE MIZER(マリスミゼル)MANA様が作曲したau revoir

(オ・ルヴォワール)という曲が良いので、お気に入りリストに加えた。

そう、曲探しが本来の目的だったのだ。

が、困ったことに、二人への不思議な感覚は今もなお続いているのでした・・・

(チャンチャン・・・)


 

posted by ブログ担当者 at 09:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月06日

節分

メタボダンサーです。

節分、皆様はどう過ごされました?

うちは、高校生の娘や中学生の息子がいるので、既に豆まきはしなくなりました…。

帰宅したら、家族はお鍋食べ終わったところで、「お腹いっぱいで、巻きずし食べらない…。」

何じゃそりゃ…(◎_◎;)。

とーちゃん、全部巻きずし頂きましたわよ。美味しかった…(笑)。

おかげで、またメタボに近づきつつあります…。

何とか節制しないと、また大変…です。

今日は健康診断。また太ってたらやだなぁ…。

痩せるの、頑張ろ。
posted by ブログ担当者 at 09:07| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。